-イベント- -グローバル- -社員教育- -店舗紹介- -ビジョン- -採用情報- -着物とジュエリ-- -創業100周年- -遊びと文化-
グローバル 天野屋 The AMANOYA celebrates a foundation centennial.

 


 

 

天野屋の歩み 「天野屋の催事」 (昭和30年〜40年当時の資料より)

 

顧客は常に新しい魅力ある企画に期待しております。その面 でも業界の先端を行く天野屋は常に専門大型店としてのユニークな発想をもって当たっています。その年の新作を内覧する逸品会を例にしてみても、オープン間もない霞ヶ関ビル36階、帝国ホテル、ホテルニューオータニなど日本では最高のホテルを会場に選定又は京都にジェットで招待し、万博、京都御所、都おどりなど魅力ある遊覧を兼ねて産地において直接お客様に新柄を内覧するなど豪華な内容の展示会をして来ました。他にも一流劇場の観劇会、お茶会、華道展、全川崎書き初め展、天野屋寄席名人会など多彩 なユニークな企画により行なっておりそれらは単なる催物にとどまらず地域社会の生活と文化の向上に寄与しております。





ジェット機による万博見学

天野屋最高顧客を招待して開かれる葵会

祇園舞妓の踊もあざやかな葵会


京都修学院離宮の拝観


ホテルニュ−オータニで開かれた染織逸品会(本年は今年のオープンの帝国ホテル開催が決定)


世界小鳥展
(4階催事場)


日本のきもの美を語る・・・
テレビの新番組に天野屋が進出
(TVスタジオにて・・・)

門外不出の宝物を、宮内庁の協賛をえて
公開し、大きな話題をよんだ京都御所宝物展
(5階大ホール)


天野屋の恒例行事、全川崎書きぞめ展
(5階大ホール)


きものに造詣の深い藤村志保さんを囲んでの座談会は
大きく新聞に発表された


三平、歌奴、円鏡、小円遊、Wけんじ、
など東西一流演者による、天野屋名人会は
毎回大好評
(5階大ホール)


オープン間もない霞ヶ関ビルの36階で開催した秋の呉服逸器会は広くきものファンの注目をあびた・・・

高橋秀樹・和泉雅子など
一流スターのサイン会は人気の的・・・

サイン会を終わり3階座売場で特選呉服を見る
山本陽子、浜田光夫さん・・・・



ヤングの人気を集めて・・・・西野バレエ団による洋装部店頭デモンストレーション

 

Copyright (C) 2002 AMANOYA Corporation. All Rights Reserved.