-イベント- -グローバル- -社員教育- -店舗紹介- -ビジョン- -採用情報- -着物とジュエリ-- -創業100周年- -遊びと文化-
グローバル 天野屋 The AMANOYA celebrates a foundation centennial.





川崎本店にて撮影
帯の結び方



二重太鼓 文庫
       
ふくら雀 立矢
       
 
三枚扇  
       
 



「て」の付け根を脇腹につけて、端を腹の前にもってきます。 二巻きした後「て」との交差部分
から25cm取って内側に折り返します。
(これを「たれ」といいます。)
「て」の上に持ってきて交差させます。 「たれ」を「て」の下をくぐらせてから、上に引き出します。



「て」の部分を斜め上に折り返します。 「たれ」を上から垂らします。 「たれ」を「て」の下から通し、斜め上に出します。
これで結び目の形は整いました。
左に回して結び目を後ろに持ってきます。

 
Copyright (C) 2002 AMANOYA Corporation. All Rights Reserved.